macOS users; Thunderbolt 4/USB4 devices require macOS 11 (Big Sur) or above

Thunderbolt 4 | USB4

ELEMENT HUB

8 ポート

4x Thunderbolt 4 | USB4

4x USB-A 10Gb/s

8K ディスプレイ

デュアル4K 60Hz ディスプレイ

“The new CalDigit Element Thunderbolt 4 Hub is a great add to any Mac…”

“Best overall hub – Thunderbolt 4 Hubs & Docking Stations 2021”

“Budget Pick – Best Thunderbolt Docks”

“★ ★ ★ ★ ★
(5/5 Stars)”

PhotoshopUser Logo

“★ ★ ★ ★ ★
(5/5 Stars)”

ELEMENT HUB Unboxing

Thunderbolt 4 Element Hub

CalDigit Thunderbolt 4 Element Hubは、妥協のないデバイスを作成するために、Thunderbolt 4のパワーを利用しながら従来のUSB-Cハブの4倍のパフォーマンスを提供するこの種の最初の製品です。

Element Hubを使用すると、様々なセットアップでデバイスを接続できるため、無限の可能性を秘めた独自のセットアップを作成できます。

必要なものを必要な時に接続してみましょう。

唯一無二の

ハブ

これまでのハブは、インターフェイスの性能によってその可能性が制限されていましたが、Element Hubは、Thunderbolt 4のパワーと組み合わせることで、市場で最も野心的なハブとなりました。

Thunderbolt 4の使用は、これまでのハブでは利用できなかったレベルの汎用性をもたらすため、このようなデバイスに最適なインターフェイスです。

Element Hub USB-C Hub USB-C Hub

Performance

40Gb/s

5Gb/s

10Gb/s

4K 60Hz Display

X

5K 60Hz Display

X

X

6K 60Hz Apple Pro Display XDR

X

X

8K Display

X

X

Dual 4K 60Hz Displays

X

X

Connect USB-C Display

X

X

Connect Thunderbolt Display

X

X

Thunderbolt 3 & 4 Compatible

USB 4 Compatible

USB-C Compatible

Daisy-Chain Thunderbolt Devices

X

X

Daisy-Chain USB Devices

究極の

互換性

もちろん、Element HubはThunderbolt 4ユーザーだけのものではありません。この用途の広いデバイスは、Thunderbolt 3、USB-C及びUSB4と下位互換性があります。


これは、Element Hubが接続されたホストコンピューターに適応して利用可能な機能を提供することを意味し、Element Hubをマルチワークフロー環境の理想的なソリューションにします。


さらに、付属のThunderbolt 4ケーブルは、Thunderbolt 4、Thunderbolt 3、USB-C及びUSB4 Type-Cコンピューターと互換性があります。

* Windows PC Thunderbolt 4サポートについては、互換性と制限に関する情報をご参照ください。

ユーザーのために

Element Hubの4つのThunderbolt 4ポートの利点により、ユーザーは必要なデバイスを作成することができます。

複数のSSDやSDカードリーダー、RAIDストレージ、デュアル4Kモニターなどの接続にも何の問題もありません。

Element Hubは真っ白なキャンバスのようなもので、いつでも必要なデバイスを接続することができます。

Thunderbolt 4

ThunderboltとUSBを統合すると、Element Hubのようなデバイスで最大4つのThunderbolt 4ポートを使用できるようになります。1つのThunderbolt 4ポートはホストコンピューター接続に使用され、残りの3つのポートは別のElement Hubなどの追加デバイスを接続するために使用されます。ワークフローの可能性は無限大です。

Thunderbolt 4/USB4ポートに接続できるデバイスの例

* Element Hubに接続できるThunderboltデバイスおよびモニターは、ThunderboltまたはUSB4搭載ホストコンピュータとのみ互換性があります。
* Windows PC Thunderbolt 4サポートについては、互換性と制限に関する情報をご参照ください。

速度に妥協は

不要です

Thunderbolt 4ポートは、超高速ストレージデバイスを利用するために、最大3,000MB/sの速度に対応しています。これは、一般的な5Gb/sのUSB-Cハブの8.5倍の性能であり、USB-Aポートは約350MB/sの速度を提供します。

Element Hub (Thunderbolt 4) USB-C 5Gb/s Hub (USB-A)

外付けストレージ性能(最大)

最大3,000MB/s*

350MB/s (通常性能)

性能差異

8.5倍速い

8.5倍遅い

* Thunderbolt SSDは、ThunderboltおよびUSB4搭載ホストコンピュータとのみ互換性があります。実際のパフォーマンスは、レイテンシとプロトコルのオーバーヘッドの影響によりわずかに遅くなる可能性があります。

内蔵USBポート

Element HubのThunderbolt 4ポートは豊富な接続の可能性を提供する一方で、内蔵USB-A 10Gb/sポート(USB 3.2 Gen.2)には、超高速NVMe SSDなどの高性能USB-Aデバイスを最大4台まで接続することができます。

デスクトップユーザー

この数年間、Thunderboltドックは、主にノートブックユーザーを対象としてきました。しかしElement Hubは、iMacやMacProなどのデスクトップユーザーにも最適なオプションです。

長い2mケーブルでElement Hubを使用すると、机やモニターの後ろからデバイスを接続することなく、机上から簡単にポートに接続することができます。

モニター

Element Hubには複数のThunderbolt 4ポートが搭載されているので、必要なあらゆるタイプのモニターを接続することができます。

USB-CやThunderbolt 3、Thunderbolt 4モニターもプラグアンドプレイで簡単に接続することができます。

また、USB-Cビデオアダプタを使用してHDMIまたはDisplayPortモニターを接続することもできます。

*Apple Thunderbolt 3 to 2アダプタを使用。
**USB-Cビデオアダプタを使用。

モニター解像度

Element HubをThunderbolt 4搭載ホストコンピュータに接続すると、最大で8Kのモニターを1台、または4K 60Hzモニターを拡張モードまたはミラーモードで2台追加することができます。

Thunderbolt 4以外のユーザーは、下の表よりモニターの解像度を確認することができます。

TBT4, TBT3 & USB4 PC* Intel TBT3 Macs** Apple M1 Macs USB-C 10Gb/s PC (DP 1.4) USB-C 5Gb/s PC (DP 1.2) iPad Pro iPad Air (4th Gen) ChromeBook Windows Tablet Apple M1 iPad Pro

4K 30Hz

4K 60Hz

5K 60Hz Thunderbolt Display

6K 60Hz Apple Pro Display XDR

8K 30Hz

Dual 4K 60Hz

*一部のWindows PCメーカーでは、Thunderbolt 3やUSB-Cポートの充電、対応モニターなどに対して機能を制限している場合があります。
PCがモニターをサポートしているかどうかご確認下さい。


** IntelベースのMacは、macOS 11(Big Sur)以降にアップデートする必要があります。

リバーシブル デザイン

安価なUSB-Cハブを使用したことがある人なら、Thunderbolt MacやPCにその品質が不釣合いであると感じたことがあるはずです。

Element Hubは、高品質のアルミニウムで作られているだけでなく、リバーシブルデザインを採用しているので、ノートブックの左右のポートどちら側でも使用できます。

内蔵のLEDライトを見れば、Element Hubが動作中であるかどうかすぐに確認できます。

デイジーチェーン接続

ThunderboltおよびUSB4ノートブックのユーザーは、ThunderboltやUSB4、USB-CデバイスをElement Hubにデイジーチェーン接続することができます。

USB-Cコンピューター(USB 3.2、USB 3.1)など、ThunderboltおよびUSB4以外のホストコンピュータユーザーは、USB-Cデバイスのみをデイジーチェーン接続することができます。Thunderboltデバイスをデイジーチェーン接続するには、ThunderboltまたはUSB4接続が必要がです。

IPAD PRO

& WINDOWS タブレット

Element HubはThunderbolt 4/USB4デバイスであるため、iPad ProやWindowsタブレットなどのUSB-Cタブレットにも使用することができます。
Element Hubをタブレットに接続するだけで、接続オプションを活用できます。

TABLET & ULTRABOOK 充電

Element Hubは多様な接続オプションを提供するだけでなく、[Computer]ポートを介してタブレットやUltrabookを最大60Wで充電します。

よく使われるタブレット/ノートブックの例
Laptop/Tablet Power Delivery

ChromeBook

60W

Dell XPS 13

Up to 60W

iPad Pro

Up to 45W

Lenovo ThinkPad X1 Carbon Laptop 14"

60W

Lenovo ThinkPad X1 Tablet 13"

45W

MacBook Air

30W

MacBook Pro 13"

60W

Element Hubは、市場に出回っている他のThunderbolt 4ハブとは異なり、60Wのノートブック充電機能を備えています。他のThunderbolt 4ハブは、ハブが完全にロードされた状態では、ノートブック充電機能が30W以下にまで低下してしまいますが、Element Hubは、MacBook Pro 13″などのノートブックに接続した場合でも、常に60Wの充電を提供します。

プレミアム機能

*上記の機能の一部は、OSとホストコンピューターの機能によって異なります。
 

ドッキングステーションユーティリティ

ハブに複数のデバイスを追加できることは便利ですが、すべてのストレージデバイスを手動で安全に取り出すのは面倒な場合があります。

この問題を解決するために、ユーザーがワンクリックですべてのストレージデバイスを素早く安全に取り出すことができるmacOSユーティリティソフトウェアを作成しました。

充電を一つに集中化

  1. Apple Watch
  2. AirPods
  3. iPhoneSE
  4. iPhone
  5. MagSafe Charger
  6. iPhone
  7. AirPods Max
  8. iPad Pro/ iPad Air

パワフルなオフライン充電ステーション

Element Hubは、コンピューターに接続されていない場合でも機能します。 USB-AまたはUSB-CデバイスをElementHubに接続したままにすると、引き続き充電されます。 Element Hubの8つのポートすべてを、オフライン充電に同時に使用できます。

Apple SuperDrive

多くのドックやハブは、接続されたUSBポートから多くの電力を必要とするため、Apple SuperDriveには対応していません。実際、Appleはコンピュータに直接接続して使用することを推奨しています。CalDigitは、Apple SuperDriveがElement Hubを介して動作できるようにするドライバーを作成することでこの問題を解決しました。

  • 技術仕様
  • How do we compare?
  • FAQ

インターフェイス
Thunderbolt 4 (40Gb/s) x 4
USB-A 3.2 Gen.2 (10Gb/s) x 4
AC Power x 1

システム最小要件
macOS 11 (Big Sur) 以降
Windows 10以降
iPad OS
Chrome OS
Thunderbolt4コンピューター
Thunderbolt3コンピューター
USB-C(USB 4)コンピューター
USB-C(USB 3.1)コンピューター
iPad Pro
iPad Air(第4世代)
Windowsタブレット
USB-C ChromeBook

電力供給
最大60Wのホスト充電(5V/3A、9V/3A、15V/3A および 20V/3A)
Each Downstream Thunderbolt 4 / USB4 Port: 15W (5V/3A)
Each USB-A Port: 7.5W (5V/1.5A)

サイズと重量
高さ:18 mm (0.70インチ)
幅: 70 mm (2.75インチ)
長さ:114 mm (4.48インチ)
重量:0.18 kg (0.39ポンド)

梱包内容
Thunderbolt 4 Element Hub x 1
Thunderbolt 4 ケーブル 0.8m(パッシブ)x 1
ゴム足 x 2
電源(150W)x 1
電源コード x 1


保証期間
2年

Element Hub OWC Thunderbolt Hub

Total Number of Ports

8

5

Number of Thunderbolt 4 Ports

4

4

Number of USB-A Ports

4

1

USB Performance

10Gb/s

10Gb/s

Max. Monitor Support

2

2

Max. Monitor Resolution

8K

8K

Laptop Charging

Full 60W (Under Heavy Load)
Full 60W (Under Light Load)

Limited 45W (Under Heavy Load)
Full 60W (Under Light Load)

Power Supply Wattage

150W

110W

Port Power

Type-C (Host) 60W (20V. 15V/9V/5V 3.0A)
3X Type C 15W (5V 3.0A)

4X Type-A 7.5W (5V 1.5A)

Type-C (Host) 45W to 60W
3X Type C 15W 
1X Type-A 7.5W

Thunderbolt 4, Thunderbolt 3, USB4, USB-C Compatible 

Reversible Design for Optimum Hub Placement & Cable Management

One way only

Warranty

2 Years

2 Years

Yes, the Element Hub works on Thunderbolt 3 computers.
Thunderbolt 4 and Thunderbolt 3 are both 40Gb/s, and the Element Hub works great on both.

 

Some Windows PC manufacturers have limited the performance of their Thunderbolt 3 ports in order to restrict the number of external monitors that can be attached, and in some cases they have also removed laptop charging. Check to see if your PC supports two displays, and charging through the Thunderbolt 3 ports.

 

Apple M1 based computers only support one external monitor in total from their Thunderbolt/USB4 ports. Intel based Macs can support two displays through the Element Hub.

 

All Macs are required to update to macOS 11.0 Big Sur or above in order to be compatible with the Element Hub.

Yes, the Element hub is a perfect companion for the M1 Macs.

The only limitation is that the M1 Macs support a single external display through the Thunderbolt/USB4 connection.

This is a limitation of the M1 computers at this time.

Yes, the Element Hub is a great option for Mac Mini users.
When connected to the MacMini, the Element Hub will not supply any power to Mac mini.

Yes, the Element Hub can be daisy-chained to the TS3 Plus, or any dual port Thunderbolt 3, or Thunderbolt 4 device such as the TS3 Plus. You can either have it first or second in the chain. We would recommend to have the TS3 Plus directly connected to the laptop since it provides higher laptop charging.

 

If you plan to use your own laptop charger, we suggest you connect the Element Hub to your computer first then daisy-chain it to other devices from the Element Hub.

Since the Element Hub is a compact hub rather than a larger dock, heat management is of paramount importance.
60W is the optimum power delivery for hub of this size in order to provide enough power and keep the device at the perfect temperature.

 

If your laptop is above 60W the Element Hub will still charge your laptop at a slower speed.
If you are using CPU or GPU intensive applications we recommend that you connect the laptop’s charger to your laptop.

 

If you require a device with faster laptop charging, CalDigit offers full size docks with 87W, and 94W charging.

No, the Element Hub requires a power supply in order to operate.

 

The host Thunderbolt 4 connection provides 60W of power, the remaining Thunderbolt ports each provide up to 15W of power, and the USB ports provide up to 7.5W of power. To provide this much power the Element Hub requires a power supply.

Yes, the Element Hub can charge your laptop at the same time as charging USB devices.

If your monitor is Thunderbolt 3 or USB-C it can connect directly to the spare Thunderbolt ports on the Element Hub.

If you want to connect an HDMI or DisplayPort monitor you can purchase a USB-C to HDMI, or USB-C to DisplayPort Adapter, and connect it to the spare Thunderbolt ports.

Yes, the LG 5K monitor has Thunderbolt connectivity.
Directly connect it to one of the Thunderbolt ports on the Element Hub and the monitor will start working.

You can connect any Thunderbolt 3, Thunderbolt 4, USB4, or USB-C devices to the Thunderbolt ports on the Element Hub.

This includes, but is not limited to, external storage, eGPUs, docks, monitors, 10G Ethernet adapter, USB-C to SD card readers, and USB-C to ethernet adapters.

You can also daisy chain multiple Element Hubs together.

Yes, you can. Please use a Thunderbolt 4 cable that provides 40Gb/s performance and 100W power delivery.
CalDigit 2.0m cables are available from the CalDigit Online Store (From Feb 2021).