ホーム

CalDigitについて

コンタクト

製品

サポート

プライバシーポリシー

アーカイブサイト

© CalDigit. 無断複製禁止

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
Work, Store, Charge

Thunderbolt™ 3の実装に伴い、人々はRAIDストレージデバイスにデータ保存以上の機能に期待をかけています。この期待に応えるため、T4はたった一本のケーブルで4Kモニターの接続及び接続されたノートブックへの充電も同時に提供することを叶えてくれました。新しく追加された機能の他に、従来の機能を引継いで強化した上で素晴らしいパフォーマンスを実現し、RAID5によって貴重なデータを守り続けます。

RAID

RAIDの一番大きな利点と言えば、ユーザの需要に合わせる応用柔軟性及びワークフローへの適応性とも言います。T4は最善なパフォーマンスを備えるRAID 0だけでなく、四つのバックアップが用意されるRAID 1及びパフォーマンスとプロテクションのバランスをうまく取れるRAID 5も搭載しています。そのためT4はRAIDモードをミックスできるような4ベイデザインに作られています。例えば、中から二つのドライブをRAID0に設定して、残りの二つのドライブをRAID1に設定することもできます。そして他の需要に合わせてRAIDを組み合わせることも自由自在です。

パフォーマンス

今日のプロのワークフローでは、ストレージソリューションが高解像度ファイルの急な要求を処理するのに十分速いことが重要です。 T4は機能セットとのみ一致する驚異的なパフォーマンスを実現します。

充電する

Thunderbolt™ 3ポートはThunderbolt™ 3の給電機能によってT4と接続するノートブックを充電することもできます。この最大85Wの給電能力を以って、あなたのノートブックを充電しながらコンテンツをバックアップすることも叶えられます。

ノートブックを持って外出していますか?会社に帰ったらT4に繋がるThunderbolt™3ケーブルでノートブックに接続したらバックアップしながら充電することができます。ノートブック専用のPSUはカバンにしまっておきましょう。家に帰った後もT4は会社であなたのノートブックを充電し続けますから。

4Kまたは5Kモニター接続

ほとんどのクリエイティブプロフェッショナルは、アダプタを使用してノートブックに別のモニターを接続しています。 T4に内蔵されているDisplayPortコネクタを使用すると、最大4K@60Hzの解像度で必要なモニターに接続することができます。 DisplayPortは、DisplayPortアダプタケーブルを使用して、HDMI、DVI、VGA、mDP、DPなどのあらゆるディスプレイを接続することができる多目的コネクタです。

5K Thunderbolt 3モニターを追加する必要がある場合は、それをT4のもう一つのThunderbolt 3ポートに接続して、卓越した視覚的忠実度を実現することができます。

もう一つのThunderbolt 3ポートに接続されたUSB-Cビデオアダプタを使用すると、デュアル4Kモニター接続も可能です。

HDDまたはSSD

T4の多機能により、ユーザは需要に合わせて3.5インチのHDDバージョン及び2.5インチのSSDバージョンの二つのタイプを使い分けます。時に大量なデータをバックアップする必要がある場合、容量優先のストレージを選ぶでしょう。また、解像度の高いファイルを処理する場合、速度優先の仮想記憶ディスクはよりこの仕事に向いていると考えられます。

THUNDERBOLT 3

T4はThunderbolt™3 Mac用の2つのThunderbolt™3 40Gb/s Type-Cポートを備えています。 また、最大6つのThunderbolt™3デバイスを1つのThunderbolt™3ポートにデイジーチェーン接続することもできます。 Thunderbolt™2を使用している場合でも、Apple Thunderbolt 3(USB-C)- Thunderbolt 2アダプタ(別売)でT4を使用することはできます。

プロワークフロー

ある場所から他の場所へとデータを移動させる時、例えば現場から仕事場に移動する場合、データを楽で簡単に管理できるエコシステムを投資することも重要だと思われます。 Tuffという外付けドライブと組み合わせたT4 RAIDは、完璧なワークフローを提供致します。現場でデータを頼れるTuffにバックアップし、そしてT4にある予備のThunderbolt™3ポートに接続することでファイルをT4に転送します。

デイジーチェーンを介してCalDigit TS3などのThunderbolt™ 3拡張ドックをあなたのT4 RAIDに接続することで、USBやeSATAやDisplayPortやオーディオ 入力/出力など新たな接続性を増やすことができます。

旧世代Thunderboltとの互換性

あなたのノートブックに最新型のThunderbolt 3インターフェイスが搭載されていなくても、Apple Thunderbolt 3(USB-C)- Thunderbolt 2アダプタ(別売)で旧世代のThunderboltノートブックに繋がることができます。ノートブック充電などの一部の機能はThunderbolt 3に限られたとしても、あなたのストレージデバイスの将来性を確保させました。

コンパクトデザイン

正直、巨大なストレージに机のスペースを占め尽くされるのが勿体無いと思いませんか?T4のコンパクトなサイズからその控えめなデザインを伺えます。実際、旅の途中でそのコンパクトさを目当てにバックアップストレージとしてT4を利用するプロのユーザも少なくはありません。

管理ソフトウェア

RAIDに関する情報をすべて即時把握できるのが重要なので、ユーザにとっては不親切なソフトウェアは望ましくないはずです。CalDigitのDrive Utilityを利用すればT4のステータスなどを簡単に即時確認できます。 この小さなソフトウェアはmacOSメニューバーに常駐し、一目瞭然でT4の情報をあなたに示せます。

Thunderbolt™ 3ケーブル付き

T4には一本の40Gb/s のThunderbolt™ 3ケーブルが同梱されています。この高品質のケーブルはコンパクトなリバージブルケーブル一本で同時にデータ、ビデオ信号及び電源を転送できます。

高品質デザイン

CalDigitにとっては、すべての製品を最高水準で提供することが最も重要であり、T4も例外ではありません。
ダイキャストアルミシャーシは、粗悪な金属にはない耐久性があります。そのアルミデザインは、T4を放熱し
常に冷やし続けます。

技術仕様

インターフェイス

Thunderbolt™ 3ポート x 2
DisplayPortポートx 1

電源アダプタ

AC入力 : 100-240V ~3.2A, 50-60Hz
DC出力: 19.5V, 11.8A (230W)

サイズと重量

高さ:148 mm( 5.8 inches)
幅 :135 mm (5.3 inches)
奥行:242 mm( 9.5 inches)
重量:5.90kg (13lb )(HDDx4)






 

システム要件

macOS 10.12以降

動作環境

使用温度範囲:5°C ~ 55°C (41°F ~ 131°F)
保存温度範囲:--40°C ~ 70°C (-40°F ~ 158°F)

パッケージ内容

CalDigit T4 x 1
ドライブモジュール x 4
ドライブモジュール専用キー x 2
AC電源アダプタ(PSU) x 1
ACパワーコード x 1
Thunderbolt™ 3ケーブル (1.0m, 3.28 ft) x 1
CalDigit Drive Utility ソフトウェア (プレロード)

ダウンロード
Icon_PDF_January-29-2019.png